医療機関で脱毛してもらうメリット・デメリット

医療レーザー脱毛では黒色の色素に反応する光を照射し、毛根から細胞を破壊していきます。
ですのでほぼ永久脱毛であるくらい効果は高いといえます。
強力な光を照射するので1度の施術でかかる時間が短いのがメリットです。
また、資格を持った医師が行うためリスクも低く、万が一の時もアフターサポートが受けられます。
脱毛サロンやエステサロンにありがちな勧誘がないため、安心してカウンセリングが受けられます。
メリットがある一方でデメリットもあります。
黒い色素に反応するため、ホクロや大きなアザなどにも反応します。
一緒に除去したい人ならいいですがしたくない場合は施術が行えないのが不便な点です。
また、細い毛や産毛は効果が出づらくなります。
現在は技術も向上したため可能性が低いものの、ヤケドする恐れがあるのもデメリットです。
効果が高い分光の出力の高さが違うため、レーザーを扱う施術者の技術にかかってしまいます。
しかし、この出力機のおかげでムダ毛を根本から除去できるのです。

千葉のインプラント治療は佐藤歯科医院

健診システム専門の会社

生活習慣の改善で治癒力アップ

キッズスペースのある歯科クリニック

プロカメラマンによる出張撮影

最新投稿